その悩み、自律神経かも?|所沢市の往診専門鍼灸院(女性スタッフ常駐) 聖母治療院

サイトマップ

04-2925-8834

その悩み、自律神経かも?

その悩み、自律神経かも?


くり返す痛み、悩まされる不快な症状のつらさ・・・

お医者さんに行っても、薬を飲んでもなくならず・・・



そういう全身の漠然とした不快感、違和感の原因は

自律神経の乱れが原因かもしれません。



自律神経の乱れによる諸症状を「自律神経失調症」といいます。



緊張しているときや興奮しているときに働く交感神経と

リラックスしているときに働く副交感神経が

何らかの原因で誤作動してしまったために、

本来感じるはずがない感覚を不快感・違和感として感じるのです。



医学的には、自律神経失調症を改善させるための薬の処方や

自律訓練法という自己コントロール法が主流で、

いずれも改善の効果は期待できます。



ただし、薬については「いつまで飲み続けるのか」という疑問や、

自律訓練法はマスターするのが難しいという問題があります。






マッサージやはり・きゅう治療では、

「補助輪なしで自転車に乗れるように」

というイメージで治療しています。



子供がひとりで補助輪なしの自転車に乗りこなせるようになるまでは、

はじめのうちは誰かがうしろを支えてあげる必要があります。



子供は怖がりながら、

「まだ離さないでよ~」

と叫びますが、気づかないうちにバランスが取れるようになって

うしろの支えがなくても乗れるようになります。



一度乗れるようになりますと、あとは自由自在です。



このように「バランスが取れないうちの支え」が

鍼灸マッサージ治療なのです。



自律神経のバランスも、本来患者様が持っていらっしゃる能力です。



そのバランスが崩れたり、誤作動を起こしている自律神経を

元に戻して正常に働かせるためのお手伝いこそ鍼灸マッサージ治療の目的です。



治療の結果、自転車を乗りこなせるように、

あるいは浮き輪なしで泳げるように、

眠ってしまっている調整能力を目覚めさせることこそ

東洋医学の得意分野なのです。



鍼灸マッサージ 心理カウンセリング
聖母治療院
埼玉県所沢市東町11-1
04-2925-8834

往診範囲

往診範囲

往診範囲

埼玉県内、東京23区、多摩地域、横浜市までの範囲で行っております。

ページトップへ