治療についてのブログ記事一覧|所沢市の往診専門鍼灸院(女性スタッフ常駐) 聖母治療院

サイトマップ

04-2925-8834

治療についての記事一覧

  • ホジュンとの対話

    2018.8.29

    他の治療院で鍼治療を受けた知り合いから、「置き鍼をしたあと、ずっと重だるさが続くんですが・・・」と相談を受けました。 その治療院では 、鍼を刺した状態のまま、鍼に電気を流す方法だけの治療で、お灸はしないとの話で […]

    記事を読む »

  • 夏休みの終わりに 〜子どもの心身のケア〜

    2018.8.24

     「夏休みの宿題、終わった?」 今の季節、時候の挨拶のように、大人が子どもに尋ねるフレーズです。 「うん、終わったよ!」と即答する子もいれば、「まだ残ってる・・・」と歯切れの悪い子もいて、つ […]

    記事を読む »

  • お茶と健康 〜茶所・所沢の鍼灸院より〜

    2018.8.17

     所沢も「狭山茶」の産地の一部ですので、地元の患者さんの多くはお茶が大好きです。 私も数多くの茶園のお茶を飲み比べて、お気に入りの銘柄を見つけて楽しんでいます。 まず、朝・・・お寿司屋さんの […]

    記事を読む »

  • ご高齢の方への訪問治療 〜医療・行政・地域と連携して〜

    2018.8.9

     現在訪問治療している患者様のなかに週3日のデイサービスを楽しみに通われているご高齢の方がいます。 地元・所沢の「とこしゃん体操」は毎回恒例で、民謡の踊りの振りもあり、転倒予防のために利用者すべての方 […]

    記事を読む »

  • 「家庭教師」としての訪問治療 〜不登校や引きこもりのお子様のケア〜

    2018.8.8

     当院は不登校のお子様のための「家庭教師」的な存在として、心身両面のケア・サポートを目的に訪問治療も行っています。 家庭教師と言いましても、勉強を教えるだけではありません。 勉強を教えたり成 […]

    記事を読む »

  • 「貧乏ゆすり」の精神安定作用

    2018.8.1

    広辞苑によると、「貧乏ゆすり」とは、「すわっている時、膝を絶えずこまかくゆすること」と説明されていますが、電車内やエレベーター内などで、立った状態のままで「貧乏ゆすり」をする人も見かけます。 焦燥感をはじめ、不 […]

    記事を読む »

  • 勉強嫌いなお子様と浪人生へ贈る賛歌

    2018.3.15

     私自身勉強嫌いで、受験でも浪人をした経験から、学校の勉強についていけない子が補習を受けるときの気持ちや、受験を控えた浪人生の四季を通じた気持ちが痛いほど分かります。 新聞を開いて大量の学習塾や予備校 […]

    記事を読む »

  • あれから7年 ~ほどほどの大切さ~

    2018.3.11

     東京・中野区から所沢に転居して15年が経ちました。 その間、東京在住の頃の患者様をはじめ、地元・所沢や埼玉県内各地、神奈川県や千葉県まで多くの患者様との出会いをいただいて参りました。 なか […]

    記事を読む »

  • 指圧師の指の力の先にあるもの

    2017.10.1

     鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師を養成する専門学校の3年生は、10月を過ぎると来年2月の国家試験に向けた受験準備に追われます。 この時期の3年生の実技や臨床実習の授業では、学生たちは教科書や参考書を暗 […]

    記事を読む »

  • 慢性の痛みは「心因性」かも?!

    2017.9.29

     「心因性疼痛(しんいんせいとうつう)」という言葉(病態)があります。 「こころ」「意識」「感情」などの影響で身体に痛みが現れる状態をいいます。 さまざまな感情のうち、痛みを引き起こす感情と […]

    記事を読む »

往診範囲

往診範囲

往診範囲

埼玉県内、東京23区、多摩地域、横浜市までの範囲で行っております。

ページトップへ